内視鏡室 看護師 求人

看護師さんの中には、内視鏡看護師として勤務をしたいと求人・募集をお探しになっている方もいらっしゃるかもしれません。

トップ

当サイトのおススメ人材紹介会社

 
 

マイナビ看護師

失敗しない転職なら人材紹介会社の活用がおススメ。

中でも、内視鏡看護師のような、看護師の中でも特殊ともいえる求人は、数が少ないこともあるため、一人で探すには限界があります。

そんな求人を探すときには、やはり人材紹介会社などを活用することがおススメです。

当サイトでおススメしている「マイナビ看護師」は比較的、内視鏡看護師の求人が見つかりやすいサイトと言えます。

また、全国展開しているため、地方の求人も探しやすく、丁寧なサポートと魅力的なサービスで人気の転職支援サイトです。

 

このホームページを見る

内視鏡看護師として転職する

 

記事タイトル

看護師さんの中には、内視鏡看護師として勤務をしたいと求人・募集をお探しになっている方もいらっしゃるかもしれません。

内視鏡と一言で言っても、病院や医師によって仕事内容は変わってきますから、転職活動をされる場合にはそういった情報も問い合わせしてみると良いかもしれません。

内視鏡室での看護師の仕事内容も、上部と下部では違ってきますので、配属され知識がない場合には勉強が必要となってきます。

多くは検査目的での内視鏡となりますが、場合によっては切除、焼灼などの治療をする場合もありますので、応じた知識、スキルを身につけていく必要があります。

主に、上部消化管内視鏡(胃カメラ)下部消化管内視鏡(大腸カメラ)が多い検査となります。

内視鏡看護師の大切な役割としては、一般的に胃カメラ、大腸カメラは痛い、苦しいといったイメージがありますから、その不安を和らげるために声かけ、コミュニケーションを取ったりと言ったこともあります。

検査が主だった内視鏡検査ですが、近年では技術が進み、治療を行うケースも増えてきているそうです。

そのため、看護師の方の中でも内視鏡技師免許を取得している方も増えてきています。

他の一般的な看護師求人と比べると内視鏡看護師の求人数は多いとは言えませんが、胃カメラ、大腸カメラといった検査はなくなりませんから、一定してニーズのある看護師求人と言えます。

病院の規模にもよりますが、病院によっては内視鏡と外来を兼務したり、救急室などと兼務したりと普通に働くよりも多くの経験を積むことが出来るケースもあります。

こうした事も含め、内視鏡看護師として転職を希望される方は、看護師人材紹介会社に問い合わせをされてみてはいかがでしょうか。

メニュー

オススメ看護サイト

マイナビ看護師

マイナビ看護師

首都圏を中心に求人情報が掲載されている、業界最大級の転職サイトです。マイナビグループが運営。

ナースフル

ナースフル

転職のプロ、リクルートグループが看護師さんの転職をサポート。非公開求人も多数。